上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
久しぶりですが、生きてます。

最後に更新してから今日まで、

まず仕事が再開し、
次男が再び軽度のぜいぜい状態になり、
長男も極度の鼻づまり状態になり、
やっと、どうやら2人とも子供部屋に潜む何か(おそらくダニ)に対してアレルギーがあるらしい、と思いつき、
2人を子供部屋からリビングに引っ越しさせ、
子供達を医者に連れて行き、
子供部屋と家中の掃除をしまくり、
子供部屋のカーペットクリーニングを頼み、
アレルギー関連情報を調べまくり、
アレルギー関係の各種製品を買いまくる、

という怒濤の日々でした。ああ、疲れた。

子供部屋は2週間旅行に行っていた間、閉めきっていたので(ネコがゲッコーを襲わないように)、
そのあいだダニが繁殖しまくったのではないか、というのが今のところの推理。
いずれにせよ子供部屋の掃除は子供達に任せていたのだけれど、
ご想像の通りものすごい状態になっていたので、
これからは私が介入することになりました。

私は掃除は大の苦手で
「埃じゃ死なない」
がモットーでしたが、
どうやら埃で死んでしまうこともありそうなので、これからは心を入れ替えて、
お掃除大好き素敵なママになります。(涙)

話変わって。
LAに引っ越してきた弟にも会いに行きました。

まだ家族は呼び寄せていないので、大変貧しい食生活を送っていることだけ心配だけど、まあ彼も大人なので何も言わずに帰ってきました。
いやあ、肉親が同じ国にいるっていうのは、本当に嬉しいものですね。
スポンサーサイト
2009.08.09 Sun l 日常 l COM(5) l top ▲

コメント

ウチの娘も!
我が家の娘もBath and Body Worksに入ると、まず鼻グズグズ、その後は詰まってきてもう大変!って感じなのと、ほっぺたがいつも発熱してるみたいに真っ赤なので、先々月にアレルギーテストに行って来たよ~。
結果、何かの人工フレグランス系のものとダニ、いろんな種類の植物(花ではなく、主に木。種類は世界中に生えてるようなものばっかり)に強いアレルギー反応がありました。
鼻に来るのがフレグランス系で、他のものは肌のかゆみや赤みなどに来てるみたいだから、kanaちゃんちの息子さん2人よりは軽度‥‥と言っていいんだけどね。
‥‥ってことで、衣類乾燥機に入れていたソフトナーシートをやめたり、理念スプレーを使うのをやめたり、枕を専用のカバーで包んだり(ベッドのマットレスは引越しの予定があるので保留中)、いろいろやりました。

でも喉がぜいぜいされると命の心配までしちゃうよね。
実際、知人でベリー系にアレルギーがある人は、わからない状態でも体内に入った瞬間に唇がピリピリして来て、その後はあらゆる粘膜が膨れ上がってきて、最後に喉が詰まる‥‥と言っていて、自分が把握していない加工食品に入っている可能性も否定しきれないのでいつもエピペンを持ち歩いてる、って言ってたよ。

アレルギーは本当に舐めてかかると大変だし、突然発症することもあるし、鍛えるってことができないから排除するしかないんだもんね。
とりあえず、エピペンを持ち歩かなくていい度合いであることをお祈りします。

お掃除大変だし、年頃の男の子たちだから自主性も尊重してあげたいけど、命が掛かってるかもしれないとなったら真剣だよね。
頑張ってください。
と、お大事に。
2009.08.09 Sun l ほぜこ. URL l 編集
お大事に
大変だったね(涙)
息子くんたち、早くよくなりますように!
私もお掃除好きじゃないので、ぱっと目に付かない子供部屋はひどいのよ・・・
我が家の息子たちもここ数年Sinus系が弱くってね、でもいまいち原因が分からないので
去年アレルギー検査を受けたのだけれど、注射沢山されて、
子供達&見ている母はふ~らふらでした。

ところで、弟さん同じ州なんて良かったね!!
私も自分の側の(これ、大事ね)肉親が同じ国に欲しいわ。
そういえば、先日怪しい車がお家の外に泊まってなかった?
だんながねSFに出張で行って時間ができたので南に下ったのはいいものの、
突然だったのでお家まで行ってじ~~~っと眺めて帰ってきたんだそうです(爆)
ご近所さんに「あ、怪しい車が・・・」と通報されなくって良かったねぇ・・・と笑ったわ。
2009.08.10 Mon l わかめ. URL l 編集
No title
◎ほぜこさん

そうかー、ほぜこさんの娘さんもアレルギーなんだね。香料が強い環境は意外とあるから、大変だね。
次男も長男もとりあえず今は落ち着いているけど、また子供部屋で寝るようになったら(とりあえずあと10日ぐらいは待とうと思ってるの)、どうなるかなー。それでも出るようだったら、カーペットをはがすしかないかな。

>年頃の男の子たちだから自主性も尊重してあげたいけど
ほんと、そうなんだよねー。洗濯も自分たちでやらせてたんだけど、こっちもしばらくは再び私の仕事だなあ。

◎わかめちゃん

アレルギーテストってやっぱり怖そうだよね。ううう。
結局何かのアレルギーだったの?
うちは長男は4~5才の頃から何かのアレルギーでいつも鼻をぐじゅぐじゅさせていたんだけど、ごく軽度だったし、ま、いっか、という感じでやり過ごしてたの。反省。
次男は1年ぐらい前からやっぱり少しくしゃみとかよくしてたなー。考えてみれば。

ところでだんなちゃんのことだけど、爆笑だよー。声かけてくれれば良かったのに!!私達、家にいたの?いつごろのことなんだろう?うーん会いたかったぞ!!
2009.08.10 Mon l kana. URL l 編集
No title
私も”埃じゃ死なない”派ですが、やっぱりアレルギーっぽい症状が出ると、埃か!?やっぱり!?と、焦って徹底的に掃除したりして(笑)

アレルギーも成長するにしたがって変わりますよね。ウチの息子も小さい時はアトピーで、アレルゲンを調べたら「卵の白身」ってことだったので、当時は徹底的に排除したんだけど、成長するにしたがって体質が変わったようで、今は卵大好き人間に成長。何がどう変化したんだか不明です。

アレルギーは本当に怖いので気をつけた方がいいと思いますが、神経質になり過ぎて疲れないように・・・とも思います。kanaさんらしく、明るく楽しいお掃除ママになってくださいね!?
2009.08.18 Tue l 悠子. URL l 編集
No title
悠子さん

いやあ、アレルギーって本当に不思議ですよね。私は軽いノイローゼ気味になりかかりました。(涙)
それで、ちょっと落ち着いたかなと思ったら、また長男はくしゃみや咳が始まったので、またか~と動揺してたら、熱まで出てきて、今回はなんとひどい風邪(あるいはインフルエンザ)だということが発覚。疲れる。(涙)
2009.08.24 Mon l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。