上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
髪の毛を切りました。
20才のころから、ずうううっとふわふわパーマのセミロングだったのだけれど、いいかげん飽きてきたので、ばっさり切りました。ざくっとレイヤーが入った肩より上のストレートです。ゲゲゲの鬼太郎みたいな感じですか。とにかくさっぱりしたので気持ちがいいです。

ところで、昨日はサンフランシスコまで、レッドソックスの試合を見てきました~。

去年のワールドシリーズを必死で見ているうちに、すっかりレッドソックスの虜になってしまった私。
特にマニー・ラミレスとジョナサン・パペルボンが好きです。
レッドソックスの地元じゃないのに球場の半分ぐらいはレッドソックスファンで、さすがでした。
松坂や岡島もいましたが、投げませんでした。で、残念ながら負け。なんだか、東海岸じゃないし、ヤンキーズ相手じゃないし、どうでもいいもんね的な雰囲気がレッドソックスから漂ってきて、悲しかった。くそ。

↓真ん中のドレッドヘアがマニー・ラミレス。レフトではファンに手を振ったりして、相変わらずやる気があるのかないのかわからない、不思議な魅力をかもしだしておりました。
IMG_3296-1.jpg


レッドソックスが負けていらついていたのですが、帰りにサンフランシスコでおいしいタイ料理を食べすっかり機嫌もなおりました。

で、今日のタイトルなんですが、髪型の話でも、マニー・ラミレスのことでもなくて。

家への帰り道、ガソリンを入れにハイウェイの途中で降りたところ、
ハイウェイの出口を出てすぐの赤信号で、車がきゅるるるると変な音を立て始めました。
と、同時に、目の前にパトカーが二台止まっているのが目に入りました。
事故かなと思いつつ、車がたてている怪音につい気を取られていたところ、

「うわ、あの警察官、銃をもってるよ」

と長男がいうので前方を見やると、2~3名の警官が1台の車に向かって銃を構えているではありませんか。

ひええええ。
しかしだんなは平然として、「どうせスピード違反で逃げ切ろうと抵抗して捕まってるだけだよ」と、その真横を堂々と左折したのでした。私は逆上して子供たちに「伏せなさい!!」と命令。ああ、怖かった。

留学時代も合わせると、アメリカに来てもう14年になるのですが、誰かが銃を構えてる場面を見るのは初めて。しかし、これが現実なのだな、とちょっと愕然としてしまったできごとでした。

(ちなみに車の問題はおそらくファンベルトだろうということで、明日修理に出します 涙)
スポンサーサイト
2008.05.27 Tue l 日常 l COM(6) l top ▲

コメント

レッドソックスの試合態度は
ちょっとプロっぽくなくてガッカリだね。
ただ、もし態度がダレて見えるのだとしたら、時差ボケ、なんてこともあるのかな?と、ちょっと思った。

警察は、なんかパトカーにライフルが普通に積んであるのを見ても、日本とは違うなぁ、なんて思ったり。
ウチのお隣さんはおまわりさんなんで、娘の日本語補習校の社会の夏休みの宿題で紙面インタビューをしたことがあるんだけど、他にもピストルとテイザーは必ず携行してるとか、まぁやっぱり普通じゃないよね‥‥(^_^;)。

私は実は世田谷に住んでたときに世田谷通りでパトカーのカーチェイスを見たことがある。
アレもアレで怖かったなぁ‥‥。
2008.05.27 Tue l ほぜこ. URL l 編集
怖いぞ。
こちらはこういうことと隣り合わせだから、怖いですよね。
うちはまだルームメイトと住んでいた頃、
夜中の4時くらいに酔っ払いにアパートのドアを開けられそうになって、
ルーミーが警察に電話したのですが、
警察が酔っ払いを捕らえるときに、
「じっとしろ!!」っていうのが、聞こえてきて
すごく怖かったのを覚えています。
銃持ってるんだろうな~って。
いや、その前に酔っ払い/不審者がもっと怖かったのだけど。
見てはいないのだけど、聞くのも怖かったです。
2008.05.27 Tue l phoebe. URL l 編集
それは!!
発砲して誰かが血だらけになり、ゾンビのようにウロウロヨロヨロ歩き始めてこっちへ向かって・・・目が合ってバタッと倒れる。
なんて考えると怖いです。

旦那は小池徹平に似てるのか恋は盲目で本当はどうかわからない(笑)



2008.05.27 Tue l 朝子. URL l 編集
No title
◎ほぜこさん
>他にもピストルとテイザーは必ず携行してるとか、まぁやっぱり普通じゃないよね‥‥(^_^;)。

それって私生活でもってこと?そうだとしたら、怖っ。
というのは、うちの子のクラスメートのお父さんが警察官なんだけど、ただのBBQパーティーとかにもピストルをポケットに忍ばせていて、かなりびっくりしたことがあるの。(涙)

>私は実は世田谷に住んでたときに世田谷通りでパトカーのカーチェイスを見たことがある。

ひええ。それも怖い。
今までもハイウェイで手錠をかけられている現場とかは見たことあるんだけど、警官2~3名が銃を(しかもライフルみたいな長いやつだった)構えているのは初めてだったので、本当にちょっとびっくりした。

◎phoebeさん
>夜中の4時くらいに酔っ払いにアパートのドアを開けられそうになって、

こわ!!!こわすぎますね、それ!!!(涙)
大事に至らなくて良かったです~。

◎朝子さん
>発砲して誰かが血だらけになり、ゾンビのようにウロウロヨロヨロ歩き始めてこっちへ向かって・・・目が合ってバタッと倒れる。

私も一瞬のうちに最悪のシナリオがいろいろと頭の中を駆けめぐったよ。本当に映画の一シーンみたいだった。

>旦那は小池徹平に似てるのか恋は盲目で本当はどうかわからない(笑)

そうか(笑)。でもきっと似てるに違いない!!
恋は盲目なのね~。ひゅーひゅー。(←死語)
2008.05.28 Wed l kana. URL l 編集
鬼太郎!
俺さまはねずみ男に変身するから、
一緒にごはん食べに行こ。(笑)

私の車も最近けっこうきいきい言うの。
買い替え時なのかな。(涙)
13万マイルも走ってるからなあ。
密かに同乗の客を不安にさせてるような気がする。

そういえば私もこの間、カーチェイスみたよ。
237で。路肩をものすごい車で走り抜けていった車を
パトカーがこれまた凄い勢いで走っていきました。
渋滞時だったけど、一つ間違えたら大惨事だと思うんですけど。
アメリカってやっぱりわいるどかも。
2008.05.28 Wed l さく. URL l 編集
No title
◎さくさん

>私の車も最近けっこうきいきい言うの。
うちのも結局まだ直してないよ。明日直すんだけどね。ファンベルトぐらいなら大したことないと言われたんだけど、見てみたら実は…なんてこともありそうなので、油断はできない。

>俺さまはねずみ男に変身するから、一緒にごはん食べに行こ。(笑)

じゃ、コスプレでってことで。目玉おやじも連れてきます。
2008.05.29 Thu l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。