上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
清志郎が、いなくなってしまった。
私の青春だった人だ。
58才だなんて、若すぎるよ。
まだこれからいろいろな歌をどんどん歌ってほしかったのに。

「多摩蘭坂」
「ヒッピーに捧ぐ」
「ロックン・ロール・ショー」
「Johny Blue」
「雨あがりの夜空に」
「上を向いて歩こう」
「夜の散歩をしないかね」
「うわの空」
「甲州街道はもう秋なのさ」
「君が僕を知っている」
「シュー」
「金儲けのために生まれたんじゃないぜ」
「ぼくの好きな先生」

何度も何度も、聴いた歌。
彼の詩は、私の語感に大きな影響を与えてくれた。

「わかってもらえるさ」
にはどれだけ勇気づけられたことだろう。

清志郎、本当にありがとう。
そして、おやすみなさい。
スポンサーサイト
2009.05.03 Sun l 日常 l COM(5) l top ▲

コメント

No title
ニュースを見て息をのんでしまった。
kanaさんはこの事実をもう知ってしまったのだろうか・・・とすぐに頭をよぎったのだけれど・・・ネットの時代だものね。
私も優作が死んだ時に強いショックを受けたからあの時の私の心境と似ているんだろうな、と思った。
なんのニュースだかわからずに清志郎がテレビに映っているのを観て義母が一言、
『あ、私この人好き!』
広い世代に愛された方でしたね。
合掌。
2009.05.04 Mon l 悠子. URL l 編集
ほんとに残念だね
私も好きでした、清志郎。
ちょうどデザイン学校に行ってた頃、
仲良しだった友達と深夜の徘徊をしまくってて、
二人とも好きだったRCサクセションの曲を
ウォークマンで(笑)順番に聞いてました。

最初はパンクかな、と思ってたけど、
一見めちゃくちゃに見えるメッセージがなんかあったかくて、
ほんと元気をもらいました。

大人になってからはあまり聞かなくなっちゃったけど、
姿をみると「かわんないなー、この人」って嬉しかった。
2-3年前に癌の宣告を聞いたけど、
復活したって思ってたのにね。
でもきっと彼の歌はみんなこれからもずっと聞くんじゃないかな。

2009.05.04 Mon l さく. URL l 編集
No title
ニュースを見てびっくりしました。
一度は復活したことだし、今回も良くなるんだろうと思ってたのに。予想外の寂しさに襲われております。
合掌。
2009.05.04 Mon l かんな. URL l 編集
No title
魅力的な人
天使な人

って、早く天国へ行っちゃうよね・・・
神様が
「早く帰ってこい~~寂しいよ~」
なんて呼んでるのかな?

うん。そうに違いない



私は全く神様からお呼びがかかりません(何故?)
2009.05.05 Tue l 朝子. URL l 編集
No title
◎悠子さん
ありがとうございました!やっぱり、ニュースを見たときは大ショックでした。よく一緒に清志郎のコンサートに一緒に行った親友に翌日メールしたら、「知らなかった!」といわれました。日本在住の彼女より先に知ってしまうとは、本当にネットのおかげです。とにかく今回のことはとても悲しいし、ちょっとしばらくは逆に歌を聴けそうにないけど、がんばります。

◎さくさん
本当に若すぎるよね。人生、やっぱり大切に生きなきゃなあと思った。復活コンサート行きたかったなあ。

◎かんなさん
再発のニュースを聞いたとき、とても心配だったけどまさかこんなに早く亡くなるとは。本当に惜しいです。

◎朝子さん
>魅力的な人
>天使な人
>って、早く天国へ行っちゃうよね・・・
本当だよね。なんでだろう?不公平だよね。
私もとうぶんお呼びはかかりそうにない口です。(笑)
2009.05.06 Wed l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。