上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今週末は、だんなと子供達はスキー旅行。
私は、ちょっと検討した結果、やっぱりスキーは嫌いだし、雪はしばらくこりごりだという結論に達し、今回は遠慮しました。わはは。

あまり家族と離れた経験がないので、寂しいかなあ、と思ったけど、これがけっこう気楽でなかなか楽しい週末でした。
といってもほとんど仕事してたのだけれど、いつもと違って罪悪感なしで楽しく仕事ができたし、
家族は好きじゃないキムチをふんだんに使った豚キムチ・キムチスパゲッティなどを作って食べて、幸せだったし、
見たかった映画も二つも見ちゃったし。
ミッキー・ローク主演の「The Wrestler」と
ケイト・ウィンスレットの「The Reader」です。

ミッキー・ロークといえば私たちの世代は何といっても「ナインハーフ」なんですが、この映画ではまったくあの頃の面影はなく、ファンだった人は多分ショックなんじゃないかとも思うんだけれど。
でも、すっごくよかったです。この映画。

「The Reader」もよかった。でも、私の英語ヒアリング力および基本的な思考力が足りず、この映画のポイントとなるある点が全体にどういう意味を及ぼしているのか、ほとんど最後の方まで気がつかなかった。(涙)
そのポイントというのは、ケイト・ウィンスレットが文盲だということ。←ネタバレしてもいい人はカーソルを置いてみてください。
だから、見終わってやっと「ああ!そういうことだったのか!!」と気がついたときはもう遅かりし。そういえばあのシーンも、あのシーンも、そういう意味だったのかあ、と、大変心残りな結果に。

というわけで、DVDになったらまた見直します。

どうでもいいけど、こういうドイツとか英語圏以外の登場人物が出てくるアメリカ映画で、英語で話されるとすごく不自然だなーと昔から思うのは、私だけでしょうか。
「ソフィーの選択」とか、半分あるいは全編外国語で通す映画もあるけれど、ほかは大体例えばドイツならばドイツ語訛りの英語で話して雰囲気を補うというアプローチなのが、どうも腑に落ちない。
だって、日本の映画やテレビで、ドイツ人の登場人物の役を日本人にやらせて、ドイツ語訛りの日本語を話させたら、おかしいじゃないですか。
同じ白人だからって、こんな横暴が許されてよいのか。(←大袈裟)


さて、
ツアー・オブ・カリフォルニアが無事終わりました。
ランス・アームストロングは総合成績7位!4年のブランクがあっても、7位。
やっぱり、ただものじゃない。
スポンサーサイト
2009.02.23 Mon l 日常 l COM(8) l top ▲

コメント

No title
豚キムチ・キムチスパゲッティってとってもおいしそう~v-271
ミッキー・ロークは最初誰だか分からなかったわ・・・
大変身だよね。
私は週末子供と一緒にコララインを見に行ったんだけど
怖かったですv-12
大人の映画を映画館で見たいわ~(涙)
2009.02.23 Mon l わかめ. URL l 編集
お久しぶりです
『孤独な週末』をお過ごしでしたか?
そうね~まだまだ子育て真っ只中やから一人になれる時間ってそんなにないわよね~
私なんか、今月は次男がオーストラリアに5週間のホームステイしてるし、長男は大学の合宿で1週間は帰ってこない、夫婦二人の生活です。
おまけに6年も続いてたお仕事を2月初旬に色々あって辞めてしまって、ただいま専業主婦してんのよ!(遠征資金がいるって~のに)
でも、たまにはのんびりもいいかな~って思ってます。でも、一日があっという間に過ぎてしまいます・・・(まぁ~いろいろ観てるからやけど・・)
また、こちらは4月に新橋でお城です。嬉しいんだけど・・・ファンも大変だぁ~v-252
2009.02.23 Mon l らん. URL l 編集
奇遇だわー
私もね、キムチをたくさんもらったんだけど、
大量だったので酸っぱくなって来ちゃって、
この週末は、キムチ豆腐、豚キムチ、
あまったので豚キムチスパゲティと
ヨロコビのキムチづくしでしたが、
なんか家の中がニンニク臭くなってしまいました。

今回のことで知ったんだけど、
ツアーオブカリフォルニアが開催されているのを知らない人も
ランス・アームストロングの名前はけっこう皆知ってました。
自転車競技にはあまり興味のないアメリカ人に対する
多大な貢献ですね。このブランクで7位は本当、すばらしい。
2009.02.24 Tue l さく. URL l 編集
ふふふふ
何でも聞くところによると、ミッキー・ロークは整形のやり過ぎで顔がすっかり変わっちゃってるんだって?
1度成功したら、過去の名声で何とか食って行ける‥‥ように見える芸能界で、本人まだまだやる気があるのにこんなに落ち目になっちゃうなんて‥‥、やっぱり色男ぶりだけでは役に立たない、ってことなんでしょうか。
しかも今や色男ですらないと来たら‥‥。
アル中は克服したのかな‥‥?
‥‥って、大きなお世話なんですが、昔ちょっと好きだったもんで、ちょっと気になる‥‥(^_^;)。

> ドイツとか英語圏以外の登場人物が出てくるアメリカ映画で、英語で話されるとすごく不自然だなーと昔から思う

あるよね~。
ストーリーの核を重視すると、軽視できるところが言葉問題だから‥‥ということなんだろうけど、実際問題の現実性としては、やっぱり言葉の問題って国をまたいだら絶対にあるはずで。
「のだめ」では、その辺、外国のシーン、外国人のシーンも全編日本語吹き替えで放映だったので、のめり込むまでがちょっと違和感あったなぁ。
のめり込んでしまったら気にならないんだけどね。
2009.02.24 Tue l ほぜこ. URL l 編集
No title
私も「孤独な人妻」が楽しい今日この頃です。
もうおばあちゃんちでも、サーフィンでも二人で行ってくれぃ!って感じです。あ~静か。

ミッキー・ローク、ほんとにものすごい変わり様ですよね。ボクシングやってボコボコにされた挙句に、整形しすぎたとか、いろんな噂を聞きますが。でもあの髪型と服装はどうよって思っちゃいます。とは言え、『レスラー』は見たいなあ。
豚キムチ・キムチスパゲッティと聞いて、やたらキムチが食べたくなりました。ああ。v-238
2009.02.24 Tue l かんな. URL l 編集
No title
◎わかめちゃん
ミッキー・ローク、私も最初見たときは愕然だったけど、でもこの映画の彼は昔の彼より好きだったなあ。
大人の映画、子供ができてからはやっぱりなかなか見られないよね~。特に映画館では。でもこれから私はがんばる!せっかく歩いていける距離に映画館があるんだhし。
子供の映画といえば、Bedtime Stories見た?面白かったよ。

◎らんさん
お久しぶりです!次男くん、オーストラリア留学なんですね。うわあ、それは寂しいですね。もしこちらにいらっしゃることがあれば、ぜひ連絡してくださいね。
城もまたやってくれるんですよね。残念ながら私は今年も帰れそうにはありません。殿にどうぞよろしくお伝えください~。(悲)

◎さくさん
キムチって本当に偉大だよね~。ああ、キムチ。
ランス・アームストロングは素敵よね。すっかりファンになってしまった。ああ、ランス。

◎ほぜこさん
そうか、整形のしすぎだったのね。とにかく年を取って、体型も違うし、最初はびっくりだったよー。でもこの映画でいろいろ賞も取ったし、今後はどんな役をやるのかちょっと楽しみ。すっごくよかったよ~この映画のミッキー・ローク。

のだめってそうだったのね!1回目しか見てないので知らなかった。それはなかなか斬新なアイディアだね。ハリウッド式にしたんだね。(笑)

◎かんなさん
ほんと、静かよね、子供がいないと。まあ幸せな騒音ではあるんだけれど、でもたまにはいないのもやっぱり気持ちが切り替わっていいよね。
キムチ~また食べたくなりました!!
2009.02.27 Fri l kana. URL l 編集
I Love Kimchee!
この記事を読んでキムチがどうしても食べたくなり、その日の夕飯に豚キムチ炒めを作りました。子どもたちはまだ無理なので、食べたのは大人だけだったけど・・・。

あ~、いつか家族でキムチチゲを囲むのが夢。

でもこの数日で子どもたちが少しずつキムチを試して、気に入っている様子! この分だと夢の実現は意外と近いかも。

韓国系のお友達のところなんかは早いうちから子どもに食べさせるみたいだし、ヤル気さえあれば大丈夫なはずよね!

私の初キムチ体験は小学6年生のとき。母親が買ってきて夕食で食べて、「こんなに美味しいものが世の中にあるのか!」と感動したのを覚えてます。でも食べ過ぎて翌朝に throw up したというオチ付き。しかもその日は卒業式だった。

そういえば私がそっちにいたころ、kana ちゃんちはギョウザにキムチ刻んで入れていたよねえ? だからダンナさまもキムチ好きだと思っていたんだけど、違ったのかな~?

というわけで、今日もキムチ買ってこよっと。
2009.02.28 Sat l まりこ. URL l 編集
No title
◎まりこちゃん
私も今日キムチ買ってきたよー。豚キムチは偉大だよね。
私は初めて食べたのは多分遅かったような気がする。大学の時かな?
うち、餃子にキムチ入れてたっけ?覚えてない。だんなにも聞いてみたけど、覚えてないみたい。でも一時期入れてたような気もするなあ。近頃、過去の記憶がどんどん薄れていくのよ~。(涙)
2009.03.02 Mon l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。