上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この度、簡単な歯科手術を受けました。
歯根がダメになって抜歯したところにインプラントを入れなければいけないのだけれど、
私の場合、インプラントを入れるスペースが歯茎になく、骨を入れて育てなければならないそうで、その骨を入れる手術なのでした。

手術自体は40分もかからない簡単なものだったのだけれど、今回は鎮静剤した方がいいよーと言われて、うーんやっぱりちょっと怖いし、と鎮静剤を打ってもらうことにしたのです。

点滴で入れてもらい、iPODでNPRのWait Wait Don't Tell Meというラジオ番組のPodcastを聞きながら手術に挑みました。
手術中は、ずっと起きていたつもりだったんだけど、
手術後よく考えたら、番組をぜんぶ聞いていないことに気がつきました。
なんで気がついたかっていうと、これは既に一度聞いたことがあったやつだったから。

ってことは、起きていたつもりなのに、寝てたか、その間の記憶を失ったってことらしい。
そういえば、歯にいつ局所麻酔をしてもらったのかも覚えてない。
確かに痛くもなかったし、あっという間に終わった感じだったんだけど、こういう記憶喪失の感覚って何だかすっごく、すっごく、気持ち悪い~。
鎮静剤のせいか、昨日も今日も一日中ぐったりしてたし。

ということで、今度こういう手術を受けるときは、鎮静剤なしで挑もうかな、と思ってるところです。皆さんは同じような経験ありますか?
スポンサーサイト
2009.01.14 Wed l 日常 l COM(2) l top ▲

コメント

気づかずに
寝ていた‥‥っていう経験なら、何百回もあるよ!!
もしかしてアレを気絶って言うのかな、っていうくらい。
(・_・;)☆\(-_-;)バキッ!!

私はね~、鎮痛剤も麻酔も、痛み自身にも、けっこう強いみたいなんだよね。
だからアメリカの鎮痛剤が強過ぎてフラフラするっていう感覚がわからないの。
でもその私が帝王切開後丸1ヶ月くらいは、ずっと毎日アドヴィルの一番強いヤツを日に3回、3錠くらいづつ飲んでたんだから、帝王切開の痛みってスゴいよね‥‥。

でも痛みに強いから、帝王切開の麻酔は普通で大丈夫だったし、血液検査の注射とか何度も失敗されても文句言わないから、医者や看護婦からはやり易い患者だと思う。
でもその分と言うか、人が痛がってるのを見ても「大げさ‥‥」とか思ってあんまり同情しなくて、われながら冷たいヤツだなぁ、っていう副作用もあるんだけど。
2009.01.16 Fri l ほぜこ. URL l 編集
No title
◎ほぜこさん

帝王切開は本当に痛いんだね。ううう。(涙)
今回の場合、痛みにはいちおう処方薬ももらったんだけど、けっきょくそれは飲まないでタイラノールですませた。でも鎮静剤の方はなかなか抜けなくて、2日ぐらいふらふらしてたよ~。鎮静剤のおかげで手術自体は楽だったけど、こんなに後をひくんなら(おかげで仕事にならなかったし運転もできなかった)、今度はちょっと考えなきゃな~、と思った。
2009.01.18 Sun l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。