上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
朝5時半に起床。タクシーで品川駅へ。運転手さんと、朝っぱらから心霊の話で盛り上がる。池○サンシャインはむかし処刑場だったので、本当にいろいろなものが見えて嫌だとか、霊がとりついているお客さんを乗せることもよくあるとか何とか。「私たちはどうですか」と聞いたら大丈夫だとのことで安心。

だんながどうしても子供達に姫路城を見せたいというので、姫路で途中下車。
雨の中、姫路城へ行く途中、ミスドを発見!思わず寄り道。

↓やっぱフレンチクルーラでしょ。
donut_convert_20081009134928.jpg


久々の姫路城はやっぱり素敵。でも時間がなかったのでかなりの駆け足に。

大昔つきあっていた人が姫路の人で、結婚してたらここに住んでいたんだなーと、複雑な気分。ものすごい男尊女卑の人だったので、結婚してたら苦労してただろうなとか、いろいろ物思いにふける。

その後、この日の最終目的地、博多まで。ユースは清潔で、普通。近郊から来てくれた友人と屋台で盛り上がる。屋台では、いわし明太、おでん、焼き鳥などなど、すべて美味。その後スタバで二次会。だんなは途中で子供達を本屋に連れて行ってくれる。感謝。
スポンサーサイト
2008.10.09 Thu l l COM(2) l top ▲

コメント

No title
姫路城はお城らしいお城というか、まぁとにかくきれいなお城だよね。
青空にそびえる姫路城、桜越しに見る姫路城‥‥私なんか絵葉書でばっかり見てるけど、いつかまた本物を見たい。
でもこんな夢はいったいいつ実現するんだろう‥‥?

京都の人って『伝統』とか言って、ぜんぜん伝統じゃないものでも昔から伝わってて自分に都合のいいものなら変えようとしないような偏見があるな。
でも考えてみるとジュリーも京都の人間で、彼はとっても斬新だったから、やっぱり数少ない自分の知ってる京都人のイメージが悪かったんだろう‥‥(^_^;)。

博多って屋台で有名なんだってね。
九州の中でも、福岡ってなんだか知らないけど地位が高いような、特別なイメージがあるなぁ。
実際、別の県出身の九州人も、福岡には一目置いてた、って気がする。
博多や小倉出身の有名人も多いしね。
2008.10.10 Fri l ほぜこ. URL l 編集
No title
福岡はめちゃ都会だったよ。びっくりした。私は前に仕事でちらっと行ったことはあったんだけど、屋台とかには行かなかったので、楽しかった。

姫路城は圧巻だったなー。今度の帰国にはほぜこさんもぜひ!
2008.10.10 Fri l kana. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。