上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
やった。
今翻訳してる本の初稿が完了っ。
あとは、ひたすら原文と確認し、リサーチを進め、推敲するのみ。がんばるぞ。

さて、ネコのいる生活が始まってはや一週間。
本当に癒されております。なんでもっと早く飼わなかったんだろう。
ネコと遊んでいると、自分の悩みがとっても小さなものに思えます。

モモは、最初に会ったときからいきなり抱っこしてもOKで、すぐにゴロゴロのどを鳴らしてきた甘えん坊。

ポポは、最初は隠れてしまった怖がり屋。

だけど実際に家に来てみると、モモはなかなかわがままで焼きもち焼きな事が判明。モモを抱っこしていて、ポポも抱っこすると、すぐにちょっかいを出すし。
じゃれてあま噛みしてくるのもモモ。ポポは噛んだりはせず、とってもお利口で、すごくスイートなよい子。
でも2匹ともかわいい!!
いやー、幸せだ。(笑)

IMG_3458_convert_20080618143557.jpg
スポンサーサイト
2008.06.18 Wed l ねこず l COM(8) l top ▲
SATC(セックス・アンド・ザ・シティ)を見てきました。

久しぶりに大笑いし、そして泣ける映画でした。テレビ版はシーズン1だけしか見てないんだけど、とにかく面白かった!テレビ版を見ていない人でもすぐについて行けると思います。おすすめ。

しかしニューヨークって本当にあんな生活してる人がいるのかな。疲れそうだな。

ちょっとネタバレになるけど、

主人公の4人のうち1人が、「私はとにかく忙しいんだから!」とだんなとの生活をないがしろにして、結婚生活にちょっと破綻を迎えるんですが、ああ、私も気をつけよう、と思いました。真剣に。

というのも、適度に遊んではいるけれど、とにかく頭は書籍翻訳に行っていて、ずっとやっぱり家族(特にだんな)はないがしろ状態なので。ごめんよ、だんな。
2008.06.16 Mon l ミーハーで、すみません。 l COM(7) l top ▲
この度、いきなりネコを飼うことにしました。
ははは。(←やけくそ)
わが家には珍しく衝動的な行動で、家族全員、まだ信じられない気分でぼおっとしています。

↓この2匹。生後10週間。なぜかだんなの仕事用の椅子がとりあえずお気に入りのようです。
IMG_3364_convert_20080612094818.jpg



いやあ、ずっと前から考えてはいたんだけど、犬かネコを飼いたいなって。

私はパグとか小さい犬がいいなと思ってたんだけど、でもどう考えても家を空けることが多いので、かわいそうかな、と。

で、ネコ。

うちのゲッコーのコオロギを買いに行くペットグッズ店に、アニマルシェルターがネコを連れてくるんですね。これはずるいです。

ということで、ある日、まずだんながある一匹に完全に惚れてしまったんだけれど、のろのろしているうちにいなくなってしまって。

そして昨日思い立って家族四人でまた行ったところ、私が今度は恋に落ちてしまって。
ふと気がつくとだんなももう1匹抱えているし。というわけで2匹。

とりあえずとても良いことは、ケンカばかりしていたうちの子供たちが、ぴたりとケンカをやめたことかな。

ということで、新しい生活が始まるぞっ。
まずは、うちのゲッコーを何とか守り抜かなければ。家庭内弱肉強食の世界だけは避けなければ。さあどうする。

2008.06.12 Thu l ねこず l COM(6) l top ▲
この度、長男がスケボーでケガしちゃいました。
大したことないんだけど。

土曜日の夕方、走る次男につかまりながら乗り、スピードが出すぎたので手を離したところ、バランスを崩して転び、変な風に左手をついてしまったそうです。

ちょっと痛いなあ、と言ってたんだけど、別に腫れてもないし、動かすこともできたので、冷やすだけにしておいたんですが、そのうちちょっと腫れてきて。でもまあそのままその夜は寝てしまったわけです。

で、ここからが私の情けない所なんだけど。

夜中にううう~と泣いていた長男にだんなが気づいて起きたところ、寝る前よりけっこう腫れていたので、副え木をして包帯で巻いたらしい。で、痛い痛いと泣いているので、リビングにマットレスを敷いて、添い寝をしてやったのだそうです。

この間、母親の私はというと、すぐ横の部屋で寝ていたにもかかわらず、何も知らずに熟睡。(涙)

翌日の日曜、朝起きてやっと何が起きたか気がつき、愕然、でございました。
実はその日は長男の友人たちと一緒に川遊びに行く予定だったのです。2週間遅れの長男のバースデーパーティーとして。朝っぱらから、あわてて中止の電話をかけました。

小児科の先生に電話して様子を話したところ、ER(救急病棟)に行った方がいいだろうとのことだったので、だんなが連れて行ってくれました。
これも、「私が行く!」と主張したんだけれど、私が行くとパニックしそうだとのことで、あえなく却下。

ごめんよ、長男。情けない母親で。(涙)

けっきょく、レントゲンからは骨折した様子はなく、「bone bruise」(骨挫傷?捻挫みたいの?)だったので、ぐるぐる固定されて帰ってきました。で、月曜日の今日、専門医に行って、またレントゲンで見てもらったけれど、骨折の様子はなし。とにかく1週間は固定したままで、運動はダメというお達しでした。ちゃんちゃん。


問題のスケボー。レーザーなんとかという、新しいタイプで、ボード部分がゆらゆらと揺れるようになっています。

ripstick.jpg

2008.06.03 Tue l 脱力ファミリー l COM(9) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。